やっぱり農業でしょう。

日本もアメリカもほんと景気悪いですね。万事休したら、国がさらに借金して現金をばらまけばいい。というのは万国共通なんでしょうか?ブッシュは去年現金ばらまきをやりましたし、日本でも給付金が決まったようですよね。オバマも巨額の経済刺激策を通そうとやっきになっています。

国が借金して経済刺激策をやるということ、基本的には、死んでも子や孫にまで借金を残すことになるし、一時しのぎで何の解決にもならないと思います。

じゃあどうすればいいのか?

日本の場合は、やっぱり内需拡大じゃなくて、内「供」拡大じゃないかと。これから中国やインドが超大国になってくれば、食料も、石油も、鉱資源も、日本へのおこぼれは何もかも減ります。

せめて食料だけは自前で確保しないと、この先食い扶持がなくなる、ということだって十分あり得ると思うのです。何せ自給率40%。例えば中国が「もう日本には食料輸出しない」と決めたら、それだけでけっこうアウトです。

何度も書いてきましたが、農業の活性化は、食のセキュリティを高め、内供を拡大し、雇用を創出するわけですから、いわゆるWin-Winだと思います。農業に流れ、来てると思います。

中田英寿。
ギャル社長・藤田志穂。
パソナ。

そしてストロベリーフィールズという農業法人についてのこの記事が非常に興味深かった。ストロベリーフィールズが成功したのは、農業にきちんと「経営」という考え方を適用したからだそうです。ただつくって出荷するだけではない。販売戦略を立て、ターゲットを明確にし、それに見合った商品をつくる。そういうことをしないと、今の時代は安売り大手流通の意のままに買いたたかれ、原価割れで出荷しないといけないのだそうです。

これではとてもSustainableとはいえないし、だれも農業に魅力を感じません。農業をきちんとビジネスできる人たちがどんどん参入して、業界を刷新するのは非常にいいことだと思います。農業が産業として新しく生まれ変わり、力を取り戻してくれることが、日本再生の大きな鍵を握るのだと思います。
[PR]
by kinky25 | 2009-02-12 14:17 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧