ヘッドを取り換えられる歯ブラシ

Eco-dentという会社が作っている歯ブラシは、ヘッド部分(ブラシ部分)が取り換え可。

b0069365_14155683.jpg
これがかなり快適で気に入っています。

まず、ブラシ部分の付け替え用を1パック買っておけば、新しい歯ブラシを買い忘れ続けたために亀の子たわしのようになってしまった歯ブラシを歯ぎしりしながら使う羽目になることがありません。まあ歯ブラシを買い置きしておけばいいんですが、なぜかそれができない私。「今日こそ買おう」「今日こそ歯ブラシを!」と固く心に誓ってスーパーに足を踏み入れ、そして出てくるときにはきれいさっぱり忘れてる、あげくに家のドアを開けるときに「が~ん!(って死語?) また今夜も亀の子だ・・・・」。だいたいこれを5~10日ばかり繰り返さないと、新しい歯ブラシにありつけなかったのです。
なので、思い立ったときにつけ替えられるこいつはありがたい。さようなら亀の子歯ブラシ。

もうひとつが、ヘッドの大きさとブラシの長さ(というか密度)。アメリカの歯ブラシってやたらに大きくて毛がごわごわしてます。慣れないころはよく歯磨き粉が血だらけになってました。

でもこの会社の歯ブラシは、日本の歯ブラシと同じぐらいのサイズで、毛もおとなしめ、そんなにみつみつしてない。とても磨きやすいです。

もっと褒めようと思ってこの会社のウェブを観たら、めっちゃあやしいおじさん(ヒッピーか?デビットカッパーフィールドか?)が製品の説明をしているビデオがありました。そのあまりの色気のなさにやや食欲をなくし、早々に引き揚げてきましたのでうんちくはなし、以上終了。

製品はおすすめですがウェブはなかったことにしましょう。
TerrAdenT Replaceable Head Toothbrushesという製品名です。私はWhole Foodsで見つけました。
[PR]
by kinky25 | 2011-02-04 14:16 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧