堕ちていく男・・・・

b0069365_1124987.jpgニュー・クラシック・ソウルの旗手
      ↓ 
   ちょっと格下げ
(名前呼ばれず)ハル・ベリーの夫
      ↓ 
    気の毒
ハル・ベリーの離婚した夫
      ↓ 
    目も当てられない
ハル・ベリーの最悪な元夫で○○中毒
(ハル・ベリー、自殺を図ったことなど過去を語る=米誌に、でこてんぱんにこき下ろされる。)

彼の(多分)一番のヒットアルバム「True to myself」

90年台後半に、ニュー・クラシック・ソウルという小さなムーブメントがあった。ディアンジェロ、マックスウェル、エリック・ベネイ、エリカ・バドゥなど。すでにヒップホップがメインストリームとなったブラック・ミュージック界で、スティービー・ワンダーなどに影響を受けた比較的正統派(でもちょっとねじれてて新しい)のソウルをやっていた人たち。

エリック・ベネイはその中でも更にオーソドックスなソウルを歌っていた。特に声がすばらしかった。私は来日、二回も見に行ってしまった。最初はルミネの上にあった小さなハコで。二回目はちょっと出世して、Liquid Roomだった。

すごーーーーく素敵だったなあ。色気があって。ほんとの色気は、服を脱ぐこととは何の関係もないのだと思わせられた。

でもいまや、「ハル・ベリーの最悪な元夫」としてしか人々の記憶に残らないのだろうなあ。大好きだったシンガーがこんなふうに哀れに堕ちていくのを見るのは切ない。

一瞬だけでもこの男、輝いていた時代があったのに・・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
b0069365_11462711.gif
[PR]
by kinky25 | 2007-03-30 11:19 | 音楽


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧