ティラピアは鯛じゃない???

英語で魚の名前、よくわかりましぇん。なので、魚を買うときは名前は見ません。見た目だけで勝負です。でどこで買うかというと、魚は高いので、コリアンマーケットでがちがちに冷凍された魚を買うことがままあります。あきらかに遠路はるばるという凍り方で、ちょっとこわいんですけど安さに負けて。

そこでいつも買う冷凍の「いずみだい」(Product of Japan)のパックに「Tilapia」と書いてあるので、「ティラピア」は鯛のことだと思い込んでおりました。

しかーーーーーーーーし。

違った。鯛と思ったら、実はティラピア。という記事を発見。

b0069365_13343215.jpgこの記事下の「ティラピアとは」というリンクからの引用。

アフリカ原産の熱帯魚で、元々アフリカなどに分布。近年は食用として世界各地の河川に導入されている。適応力は強いが、雑食性で在来魚を駆逐する外来生物として生態系に影響を与えるとされる。肉質はマダイと似ていることから、すしの代替ネタに使用されることも多い。

がーーーん。

めっちゃだめじゃないですか。

いえ、鯛じゃないからだめと言っているのではありません。無計画にどこにでも導入していい魚じゃないのに、どうやら世界中の河に導入されているらしいから。しかも世界的なスシブームがそれをあおっているようなのである。

生物多様性は、こういった強い種を導入することによって一気にくずれます。そして、生物多様性を失った自然からは、いままで受けていたような恩恵を受けることはできないのです。しかも、途中で気がついて元に戻そうとしても、一回崩れた生態系を元に戻すのは・・・・ほとんど不可能に近いかもしれません。

海からは魚がいなくなるし、河では崩壊が始まる。・・・この世界的なスシブーム、魚の世界を深刻な危機に陥れるのかもしれない。

こんな本でも読んで、背筋を寒くするのもいいかもしれません。
別冊宝島 回転寿司「激安ネタ」のカラクリ

ところで、いずみだい=ティラピアは誇大広告じゃないの?JAROに電話しないと。
[PR]
by kinky25 | 2007-05-12 13:33 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧