アメリカの屋台

夏はお祭りのシーズン。あっちこっちで「何とかFestival」が開かれる。そういう場所にはFood courtとまではいかなくても、必ず屋台が何軒か出る。でもどういうわけか「由緒正しきアメリカのジャンクフード」って少ないんだよなあ。

必ずあるのがチャイニーズ。チャーハンとチャウメンの上にテリヤキチキンみたいなの。それからタイフードとか、ブリトーなんかのメキシカン。Greek。でも純正アメリカのものってコーンドック、ホットドック、ポップコーンぐらいで、ハンバーガーとかサンドイッチはあんまり見ない。

なんでだろう。素朴な疑問だ。

まあ何料理でもいいんだけど、こういう屋台料理、たまにだとおいしいようにも思うけど、味が濃くて単調だからすぐ飽きる。ビールで流し込んでもすぐ飽きる。今日はおなじみサクラメントのDowntownで行われる金曜夜のFree Concert in the parkに行ったんだけど、そこは2種類ぐらいしか屋台がないので、「あ~またあの屋台かぁ。食べたくないなあーーー」と行く前から思ってた。

b0069365_13231421.jpgそこでこれを活用してみました。16th&OにあるPronto
イタリアンのファストフードという感じ。値段がハンバーガー屋の1.5倍ぐらいで、味も1.5か2倍増し。一人$10前後のテイクアウトです。(Eat inもあり)

でも、チープなハンバーガーやRound Tableのピザを我慢して食べるよりずーーっとおいしい。行く前に電話でオーダーしておけばあっというまにReady to goなので便利だし。

それにしても、上に列挙したファストフードはどれも毎日食べろって言われたら無理だけど、おにぎりなら大丈夫だなあ。やっぱりおにぎりがソウルフードかなあ。アメリカってもはやこんなにおすしがどこにでもあるのに、どうしておにぎりはないんだろう。・・・・当たるんじゃないかなあ、おにぎり屋。Trader Joe'sに卸したらどうかね。
[PR]
by kinky25 | 2007-07-14 13:28 | アメリカ/カリフォルニア


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧