カーボンオフセット: 使用上の注意。

“カーボンオフセット” 検索でこのブログにいらっしやる方が増えているので、カーボンオフセットその3です。

カーボンオフセットとは、出してしまったCO2を、植林などで相殺しようという試みです。植物は生きている間はその体内にCO2を貯めることができるので、植物に吸収してもらおうというわけです。世界中で急激にはやりつつあるので、すでにたくさんのNGOなどがカーボンオフセットのサービスを提供しています。大体こんな仕組み。

1. 自分が出したCO2の排出量を計算する。
2. その排出量を木に貯めるためには、何本の木を植えなければならないかを計算する。
3. お金を払って植林してもらう。

今どきは1,2,3とに簡単できるサイトがたくさんあります。カーボンオフセット、環境家計簿、などで検索してみてください。(ちなみにCO2の排出量を計算するサイトは、英語ではCO2 calculatorとかglobal warming calculatorなどと呼ばれてます。)
多少のちがいはあれ、基本的には、どのサイトも、電気、ガソリンなどのエネルギー使用量と、ゴミの量から推定する消費活動でCO2の排出量を計算します。日本では大体1人当たり年間7トンぐらい。アメリカだと10トンぐらい。ヨーロッパがその中間ぐらいの値が出ると思います。日本は優秀ですね。これにはいろいろな理由があります。省エネが進んでいる。資源がない。製造拠点が海外。原子力発電が多い、などなど。

b0069365_121466.jpgさて、自分が出したCO2の排出量がわかった所で、早速オフセットしてみましょう。私はこれを試してみました。すると、1トン当たり3本植えないといけないとのこと。年間7トン出したとすると21本。人生80年で1680本。日本全体1億人分なら……すごい本数!

早く植え始めないと間にあいませんな! じゃあ早速・・・・といく前に、ちょっとこれだけ。



木にもいろいろあります。たくさんCO2を貯めることができる木、そうでもない木。ついつい結果を急ぐと、たくさんCO2を貯めることができる木を、たくさん植えてしまいそうです。例えばユーカリやケナフ。しかし、たくさんCO2を貯めることができるからと言って、どこでにもユーカリやケナフを植えていいんででしょうか。

すべての土地は、ちがう性質を持っています。土壌、地形、気候、降雨量…。土着の生態系は、そういう要素をずーーーーっと経験してきて、それに最も適した構成になっているわけです。最も適した、ということは、最もサバイバル能力が高いということです。それをおしのけて, 外来種であるユーカリなどを植えてしまうと、生態系のバランスが破壊され, 土地が脆弱になってしまう可能性だってあるのです。そうなったら、木だってすくすく育つどころじゃないでしょう。

これは重要なポイントですが、木はいったん枯れてしまったら、貯めていたCO2を出して しまいます。なので、森が死んでしまったらオフセットは終わりです。だから、作った森は強くて長生きでなければなりません。でも、強くて長生きする森を作ることと、CO2 をたくさん吸収する木を植えることは同じではないわけです。CO2吸収力に限らず、生態系や森の経営管理は非常にデリケートでむずかしいもの。しかも、失敗してしまったら元の健康な生態系を取り戻すのは至難の技です。

もしこれを読んでカーボンオフセットに参加する参考にされるならば、ぜひ たくさんのサイトを比較して、その土地の生態系をよく知っていて、地域に密着した” サステイナブル” な植林活動をしているところを支援してあげてください。
[PR]
by kinky25 | 2007-08-15 07:20 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧