ブタさんのリサイクル銀行

ワタクシ、一応女性なのですが、かわいいものに心を動かされることがほとんどありません。むしろ苦手です。キティちゃんとか全然わからないし、ぬいぐるみみたいなものは、部屋にあると「ほこりがたまっちゃってやだなあ」と思ったりしてしまいます。何かホルモンが足りてないんでしょうか。


b0069365_13482812.jpg
・・・そんな私が、このコにやられました・・・。

えらくかわいいです・・・・・。



このブタさんが目印のRecycle Bankは、文字通りリサイクルしたポイントを口座に貯めて、協賛企業の商品券などと引き換えて使える、というもの。参加したい人は、

① Recyclebank専用のゴミ収集箱を家に設置する(アメリカの場合、収集日に家の前にでかいゴミ箱を置いておくと、収集車が中身を回収してくれる、というのが一般的だと思います)。この専用箱にはバーコードがついていて、顧客情報を読み取るようになっています。
② RecycleBankの収集車が収集に来る。ゴミは計量され、重さによってポイントが口座に加算される。
③ ポイントを商品券などに換えて使いましょう!・・・他にもいろいろな換ポイントのオプションがあります。

アイディアとしては新しいものではないと思いますが、このRecyclebankは、このビジネスを大規模で展開できるだけの資金と協賛企業を集め始めているようです。今回コカコーラから$2ミリオンをゲット。他にも、IKEAなど大手が協賛している模様。

面白いのは、この会社を作った人たちはみんな、デロイトコンサルティングなど一般の会社出身だということ。CRS(企業の社会貢献)の流れで立ち上げた会社のようで、環境系やゴミの専門家はいないみたいです。つまり、Entreneurshipの一環のような形で、Greenビジネスに勝機を見出して異業種から参戦する人が増えているということなんでしょうね。

おもしろい現象です。こういう動きは今後も加速するでしょう。

それにしても、ビジネスやマーケティングの専門家が集まると、ゴミの話もこんなにきれいに。(アメリカの平均的な家庭ゴミの円グラフです)

b0069365_1413081.jpg

いろんな専門家がまざるとやっぱりいいですね。

・・・ブタさんのせいでちょっとえこひいきしちゃってるかもしれません。
[PR]
by kinky25 | 2007-10-12 14:16 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧