船場吉兆偽装問題に思う。

吉兆といえば高級料亭。高級料亭が食品の偽装をするなんて、バーバリーがウールの偽装をするようなものです。

けしからん。

というのが一般的な見解でしょう。

吉兆を擁護するわけでもなんでもないのですが、この「偽装問題」、私には常日ごろ疑問だったことがありました。

例えば、「関アジ」「関サバ」。これらって、大分県佐賀関沖でつれたものだけなはずなんですけど、ブームになったときはけっこうあちこちで見ました。それから、昨今ブームの「おとりよせ」。○○産の蟹だの、天然あわびだの、○○産コシヒカリだの・・・。今回の吉兆の場合は、但馬牛や三田牛だったようですね。

トータルではすごい量が出荷されてると思えてしょうがないんですけど、こういう「高級食材」ってそんなに生産キャパがあるんでしょうか??特に天然もの。通販で全国に売るほど獲れるのでしょうか?

もちろん、それらの生産者や流通のみなさんを全部疑ってかかっているのでは、毛頭ありません。ただ、「その食材は、どこから出てきたんだろう??」というのが、疑問で仕方ないのです。元来100しか獲れないところから、300ぐらい出してるような感じがするんです。実際、関サバ関アジはそれが問題になって、後日「証明ラベル」みたいなものができましたよね。

グルメでも何でもいいのですが、消費者は「おいしいもの」に執着するあまり、食べ物には何でも「生産キャパ」があるということを忘れがちです。そして、金さえ出せばなんでも食べられる、さらには提供する会社の競争によって、どんどん安くなるかのような錯覚を抱きがちです。

b0069365_1523396.jpgでも実際はそんなことないわけです。希少な食材は、数が少ないから希少なのであって、大量に出回ること自体がおかしいのです。日本人の大好きなマグロは、成長するのに何十年もかかります。それを日本人は「今お寿司が食べたいから~!」と、世界中のマグロが成長しきる前に獲って食べあさっています。天然のマグロ、世界の海から消えていっています。

刺身なんてそのへんには売っていません。お魚はずいぶん缶詰のお世話になってます。


偽装は悪いことです。でも、「おいしいものが食べたいから」という理由だけで、高級=希少食材を買い漁った結果、食材が少なくなって、偽装せざるを得なくなる、という構図が変わらない限り、また出ると思います、偽装問題。もちろん高級食材に限らずなんでも、「食べつくして」しまえば、同じことは起こると思います。

そして、私たちは「食べつくし」の限界に来ているのかもしれません。最近このことばかり書いているような気がしますが、世界平均で一人当たりにまわってくる食糧は、確実に減ってきています。そしてこの問題は、バブルがはじけるように一気に表面化するような気がしてなりません。大きな理由は日本の食糧の自給率が40%以下だということです。アメリカ一国でも、「もう日本に食料売るのやーめた」となったら、おとりよせどころではありません。

大問題でしょ?なぜ日本では食糧問題に危機感がないのか、私にはとても疑問です。偽装問題は氷山の一角です。「食料資源には限りがある、そして減ってきている」という大きな問題の。
[PR]
by kinky25 | 2007-11-16 14:43 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧