そしてガソリン・・・・。

最近食糧高騰の話ばっかりになっちゃっていますが、不景気ついでにガソリンの話を。

私は2004年にアメリカに上陸したのですが、その年は何度か1ガロン$1.99という幻の価格を見ました。1ガロンは3.7Lぐらいなので、なんとリッター50円ぐらいだったということでしょうか。それがあれよあれよと言う間に上がり、最近は1ガロン$3.5に届こうとしています。これで100円弱です。日本はリッター150円越えか、というところまで来ているみたいですね。

日本と比べるとアメリカはずいぶんガソリン安いんですが、街が無駄に広く、余計な距離を運転しないとどこにもたどりつかないため、かかる費用は同じぐらいになってきてる気がします。

b0069365_152247.jpgところで、こないだSacramento Kingsの試合を見に行ったのですが、駐車場にはこんな車がいっぱいでした。やっぱりウォウォウ系の男子が多いので、こういうトラックが増えることになります。

あまり詳しくないですが、これがOakland Raiders(フットボールのチーム)になるともっとトラックだらけになるらしいです。で、試合の前にみんなその荷台でBBQをやるそうで、それはTail Gate Partyと呼ばれてるとか。怖いので遠巻きに見ると思います、もしそこにいたとしても。

ガソリン代、彼らを直撃でしょうね。おもしろいサイト(Fuel Economy)を見つけました。エネルギー省がつくっているサイトで、ほとんどのメーカーの車の燃費やカーボン・フットプリントについてのデータを見ることができます。

b0069365_14435624.jpg25マイル走るのにかかる値段を試算してみました。GMC Sierra(上記のでっけートラック)とインテグラ。それぞれ1ガロン2ドルだった場合と、3.5ドルで。25マイルというと、片道20~30分ぐらいかけて車通勤している人は、往復でそれぐらい走ってると思います。これによればトラック通勤すると、それだけで一日700円ぐらいのガソリン代がかかるということになります。

それもそうだけど、普通の車もけっこうガソリン代かかるようになったんだなあ。

環境経済学(Environmental Economics)の基本的なコンセプトに、Internalizing externalityというのがあります。ガソリンの例で言えば、排気ガスは空気を汚すし、CO2も出す。でも、そういうマイナス要因に対応する費用を組み入れる仕組みが、普通の経済にはありません。「きれいな空気」はタダと思われてきたからです。でもその空気が汚れてみて初めて、「あ、何かしなきゃいけなかった」と気がつくわけです。そこで、ガソリンを鉛フリーにしたり、高速を有料にしたり、ガソリンに高い税金をかけたりして、「きれいな空気」を守るコストを払うしくみをつくります。「きれいな空気」などは「公共の財産」なので、こういうしくみを作ったり税金をかけたりするのは基本的に政府の仕事です。それをExternalityをInternalizeすると言います。

今までアメリカは、ことガソリンに関してはExternalityをInternalizeしてこなかったと言われています(他の国に比べて、相当が値段が安かった)。でっかいピックアップトラックは、その政策の恩恵を受けてゆうゆうと広い国土を走り回っていたわけです。でもそのアメリカでも、昨今の価格はさすがにトラックユーザーを苦しめ初めているのではなかろうか。

車社会アメリカ、ついにターニングポイントにさしかかっているのかもしれません。
[PR]
by kinky25 | 2007-11-17 14:34 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧