アニヤ・ハインドマーチに続け!

環境問題はグローバル。一人ひとりは全然意識していなくても、世界で同時多発的に全く同じようなアクションが起きていることが、よくあります。例えば電子ゴミ(e-waste)やレジ袋の規制。まるで世界中が一つの大きな流れの中にはまっていたかのようでした。

もちろん、トレンドセッター的にどこかが最初に規制を始めて(EUのことが多い)、他がどっとそれに倣う、という背景はあるのですが、お役所にでも勤めていなければ、世界の環境規制の事情なんかよくはわかりません。それでも、マーケットや消費者はちゃんと同時多発的に鋭く反応してるのが興味深いです。

b0069365_1431339.jpgアメリカは一般的に環境対策は遅れていますが、カリフォルニアはアメリカでは最先端で、イメージとしてはヨーロッパとアメリカの中間ぐらいのエコ度です。ちなみに日本は、外から見るとヨーロッパに並ぶ環境先進国ですよ。(バリでは何をやってるんだか、ですが)

そのカリフォルニアの中でも、さらにエコ先進地域がBay Area(サンフランシスコ周辺)です。なのでBay Areaの環境規制を見ていると、世界のエコ・トレンドがだいたいわかります。そのBay Areaでは、レジ袋の規制が一応ひととおり終わって、今ペットボトルの削減に注目が集まり始めています。

・・・次はペットボトルかな。

レジ袋削減では世界的なエコバッグブームが起こり、アニヤ・ハインドマーチという一種アイコニックなアイテムが登場して注目を集めました。

それから私も気になって、エコバッグのことをいろいろ考えていたのですが、やっぱり「バッグ」というアイテムには、「情報を発信する」力があると思います。常に全体が人目にさらされているし、ロゴやマークが入れやすい。ブランド物=まずバッグ、なのは、バッグの持つ情報発信力のおかげだという気がします。だから、バッグを持つって、「私はこんな人なのよ」と外にメッセージを送っていることでもあるし、実際に、エルメスのバーキンを持っているだけで、どんな人かだいたい見当ついたりします。

携帯も、バッグほど常に人目にさらされてはいないけど、人が使ってるのを見るとつい「何の機種使ってのんかな~」と見てしまうアイテムだから、情報発信力があるといえるでしょう。

同じく、もしペットボトルの規制が始まったら、マイボトルにも少しそういう役割が期待できるんじゃないかなと思っています。バッグほどではないにしても、持って歩いている間は携帯程度には人目につくはずですから。

アメリカは携帯コーヒーマグもマイボトルも普通に普及しているので、いまさらアニヤ・ハインドマーチ現象が起こるとは思えないのですが、日本はまだあまりマイボトルを持ち歩く習慣がないので、二匹目のどじょう、があり得るんじゃないかと思う次第です。

なぜあおるような書き方をしているかというと、バッグやボトルなど「情報発信力」のあるアイテムにエコをかぶせるのにはメリットがあると思うから。

1. 使用者の叫びを代弁。マイバッグやマイボトル、別にケチやせこいのでやってるわけじゃないんです。エコのためなんですよ~!と、聞かれもしないんだけど本人に代わってアピールしてくれる。くだらないことかもしれませんが、使う側の精神的なプレッシャーをかなり和らげてくれます(え~、私の事です)。
2. 広告塔、PRツールとしての機能。誰かが使っているのをみて、「あ、私もやってみよう」となるかもしれない。

そういうわけで、大ヒット祈願・マイボトルの開発に着手しました。・・・・・そんなわけはないのですが、誰かやったらどうでしょう。夏フェスなんかと連動したら面白いんじゃないかなあ。最近は、イベントもエコ化がトレンドですからね。
[PR]
by kinky25 | 2007-12-07 14:14 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧