エコオムツ。

息子も1歳半をすぎてしまい、今更そんなことを言い始めるか・・・・?と言われそうなのですが、やっとリサーチを開始したオムツのLaundry Service。アメリカには、週単位で使った布オムツを回収して、洗ったのを届けてくれる、というサービスがあるのです(日本にもあるのですか?)。

布オムツを使っているお母さんをたまに見たりして、「あ、調べないと。」と思いながら、1年半が経過。なんでしょう。月日の経つのは早いものです(言い訳)。

b0069365_1584588.jpg最近やっとサクラメントでビジネスをしているところを見つけました。価格体系は、たくさん頼めば頼むほど安くなって、100個で$20ぐらいです。紙オムツとほとんど変わらない値段です。それでいて、布オムツの一番のデメリット・汚れたオムツを一枚一枚手洗いしないといけない、から解放されつつ、環境にもやさしいわけなので言うことありません。

と言いたいところなんですが、実は今まで躊躇してしまっていたのにはワケがあったのでした。

「エコ対決! 使い捨てオムツ 対 布オムツ」は、1990年代から始まりました。LCA(Life Cycle Assessment)という手法が使われるようになってはじめての大きな対決で、物議をかもし、また有名にもなった対決かもしれません。

ある製品の環境負荷を考える、と言っても、「何をもって?」というのはとても難しいです。最近であれば、「マイバックとレジ袋はどっちがエコ?」。例えば、ロンドンからNYのWhole Foods に卸されて、そこで現地の日本人にゲットしてもらい、日本に送ってもらったアニヤ・ハインドマーチのエコバッグ対、何百枚分のレジ袋。どっちが環境にやさしいのでしょう?アニヤのエコバッグは「使用」もしくは「輸送」の段階でたくさんCO2を出した。レジ袋は「原料・生産」の段階でたくさんCO2を出し、「廃棄」の段階でさらに高い環境負荷。と言う感じです。「どっち?」と急に言われても、なんともわかりませんよね。

そういう混乱を避けて、同じ土俵で明確に製品を比べるために、LCAでは最初に「その製品が入っているシステム」をきちんと定義します。それは、原料の取得に始まって、生産、使用、使用済み、廃棄まで、製品の一生を追って行われます。それで、各段階での負荷を数値化して、トータルを出していくのです。

まあ、そうはいっても、全部に公式があって数字を入れればぽん、と答えが出る、というものでもないのがLCAです。だって、「発がん性」と「生態系の破壊」と「CO2の排出」は比べようがないですし、第一数値化するのも難しいのです。だから結果については論争が起こってしまうことが多いのです。

で、オムツです。

実は1990年ごろ、「使い捨てオムツは布オムツに比べて環境負荷が高いからけしからん」という風潮が盛り上がってきたときに、P&G社(アメリカではメガオムツブランド・Huggiesを展開してます)の肝入りで使い捨てvs布オムツのLCAが行われたのでした。

結果は、使い捨てに軍配が上がりました。使い捨てがエコ! ・・・・あれれ??

理由は、布オムツは、汚れたのを洗うときに使う水の量と水の汚染(汚物と洗剤)が多いから。つまり、「使用」の段階での環境への負荷が布オムツは著しく高い、というわけです。

これが大論争に発展しました。もちろんP&G社は使い捨てオムツを売りたいので、使い捨てに軍配が上がるようにシステムを定義したともいえるわけで、あとあと非難の嵐にさらされたのでした。

その問題は別として、この件は「使い捨ては何が何でもエコじゃない。再利用のほうがいいに決まっている」という思い込みに、「目からウロコ」効果をもたらしてくれた面もあると思います。

確かにオムツって絶対によくよくよーーーーく洗いたいと思うと思うんです。そうすれば、素人が洗ったら、水をたくさん使うことになるだろうし、その水をどこに流すのかということもありますよね。業者さんはいっぺんに洗うだろうから効率はいいだろうけど、実際にどんなふうにメンテナンスしてるんだろう。そのあたりが自分の中で「う~ん・・・・。」と考え込んでしまう部分であり、今まで使い捨てにしていたのでした。

でも、地元の業者を見つけたので、とりあえず頼んでみてからまた考えようかと思ったりもしています。それよりも、1年半もたってから布を受け入れてくれるかのほうが問題かな、息子よ。もう遅かりしかもしれません。でも、布だとオムツが取れるのが早いとも言うし・・・・。
[PR]
by kinky25 | 2007-12-18 14:42 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧