正直うんざりなクリスマスプレゼント

クリスマスがどれだけビッグなイベントなのか、アメリカに住み始めるまではやっぱりぴんと来ていなかったと思います。そこそこ義務的にクリスマスに参加する立場になって今年で2年ぐらいですが、正直に申し上げましょう。早くもちょっとうんざり気味でございます。何にって・・・・ショッピングに。

10月末のハロウィンあたりから始まって、サンクスギビング、クリスマスで最高潮を迎えるホリデーシーズンは、とにかくプレゼントを買わないといけないシーズンでもあるのです。特に家族のイベントであるクリスマスともなれば、一親等はもちろん、おじさんおばさん、甥や姪、その子供・・・その上に友達、職場・・・とまあきりがないぐらいにプレゼントを買わないといけません。

ホリデーシーズンだけで、年間の消費の30%ぐらいを占めるというぐらい、みんな血眼になって買い物します。お店は朝から夜12時とかまで開いてるし。私なんかはよそ者だし、買わないといけない量なんてたかが知れているのですが、これがもしフルの扱いだったら、と考えるだけでちょっと呼吸困難になりそう。「お歳暮」なんかの義務感に限りなく近いです。「あの人には何がいいかな~」なんて選んでて楽しいのは、ほんとに親しい人たちくらいだと思う、正直言って。あとは「とにかく何かあげないといけないからとにかく買っている」だけであって。終盤はどうしてもやっつけ仕事になります。

b0069365_15515344.jpgとにかく数をこなさないといけないので、そんなに親しくない間柄の場合、いい大人でも10ドル20ドルぐらいのプレゼントを交換することもよくあります。でも正直いって、その程度の値段で気に入ってもらえるものを探すのも大変で苦痛だし、もらってもうれしくない・・・・。結局クローゼットに直行で、そのままお蔵入り、とかけっこうあると思う。

うれしいのは気持ちだけなんだよね。

忙しくて大変なのに、わざわざ私のことまで気にかけてくれて、プレゼントまで買ってくれてありがとう、という。その気持ちは本当にうれしい。でも、正直言って、もらってうれしいものをもらえる確率は低い。

同じように、低予算で「あげてうれしい」=「これだったら気に入ってくれるだろうな!」と思えるものをあげるのも難しい。好みやセンスや年齢なんかを考え出したら、ほんと出口の見えない長い買い物。軽く罰ゲームですよ、これ。

なので、今年はこれをやってみました。

「寄付」をプレゼント。

プレゼントを贈る相手の名前で寄付をすると、その団体から彼らにお礼が行く、という仕組みになっています。今回選んだのは、Red wood treeの植林プロジェクト
北CALに自生するRed wood tree(↑)は、とても大きくてみんなに愛されている木です。今回寄付を贈った彼らも、Red woodの森でキャンプをしたりするのが好きな人たちなので、いいかなと思って。この団体の場合は、ある程度の金額を払うと、自然公園の中に、「彼らの木」を植えてもらえて、あとから行ってもどの木かわかるみたいです。彼らのHPには、「モノはあっという間にすたれてしまうけど、レットウッドは何百年も残ります。この先ずっと残る贈り物を。」とありました。値段のわりに壮大なプレゼントじゃないかなと思います。

でもこういの賛否両論あると思いますし、贈る相手は慎重に選ばないといけません。あと、勝手に自分の名前で寄付されて、うれしくない、という人もいるかもしれない。でも、使いもしないものを送るより、はるかにいいような気がします。自分がもらう立場なら、私はこっちのほうがありがたいです。

寄付も一つの方法ですが、このホリデー・ギフトのAlternativeがいろいろ出てきたらいいのにな。私だけじゃないと思うんですけど、ホリデー・ショッピングが苦痛なのは。
[PR]
by kinky25 | 2007-12-24 15:35 | アメリカ/カリフォルニア


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧