なんと我が家には$1500!景気刺激策とは。

Congressが、いわゆる「景気刺激策」を可決したそうで、5月にはお一人様$600、お子様一人につき$300が、政府から大盤振る舞いされることになりました。なんと我が家には$1500が転がり込んでくることになります。

b0069365_159521.jpgこういう形の景気刺激策は、景気が後退してきたときに、「消費者の購買力を高め、需要を増やし、それによって雇用をふやす」という、カンフル剤のような役割を期待されています。日本でもバブル後の不況のときに減税って形であったような。なんだか知らないけどお金が返ってきた・・・ということがありましたよね。

さて、景気が後退したから現金をばらまいて、「消費をあおる」というやりかた、果たしてサステイナブル(持続可能)なのでしょうか??

景気が後退した理由には、今回のアメリカの場合には、住宅バブルがはじけたということも大きいのかもしれないけど、石油の値段の高騰や、穀物の値段の高騰なんかも、多かれ少なかれ影響していると思うんです。つまり、環境問題が、景気に影響を与えている面も多少はあろうかと。

さらに、この記事によれば、アメリカでも自分のカーボン・フットプリントを減らすために、買い物の量を減らす、買うものを吟味する、という消費者が増えているとのこと。モノをつくるのには、資源が要るしエネルギーも要る。使う間に電力を使うものもある。捨てるときにはまた環境に負荷がかかる。ということを理解して、それを減らそうと努力する人が増えてきたことが、購買意欲の減退につながっているのではないか、というのです。

私も時々書いていますが、安物を買わない。長く使う。ゴミを出さない。などと心がけていると、自然と買う点数は減ります。もし、消費者が少しづつそういう流れになってきているとすれば、景気が後退したからといって現金をばらまく政府は、感覚が20年前という感じじゃないでしょうか。

じゃあ景気が減退しても何もしないのか。

私が大統領だったら(笑)、経済の構造改革にお金を使います。グリーンな産業に助成をして、雇用をたくさんつくるの。グリーンであることは(例えば有機農業)、かなりの確率で人的労力をたくさん必要とします。だから、そういう仕事をする人たちが、過酷な条件で働かなくてすむように助成をする、とか、地方自治体にグリーンなプロジェクトを企画させて、それに助成する、とか、やりかたはいくらでもあると思います。

大量生産、大量消費の経済構造は、遅かれ早かれガタが来ます。もしガタが来なければ、その前に地球にガタが来ます。

だから、経済構造改革が必要。今回のように現金をばらまいても、砂漠に水をまくようなものだと思います。もしもっと有効に、そして今本当に困っている人たちのために使われるなら、私はこの$1500、喜んで返還するんだけど。(ちょっとかっこつけすぎかな?)
[PR]
by kinky25 | 2008-02-12 15:08 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧