がんばろう日本。

<環境行動>日本は14カ国中11位…外食多く、車は1人乗り 米協会

日本人って、国別対抗ランキングが好きな国民だと思います。しかも、自分たちのランクが低いものを出してきて、「だから日本人はだめなんだ」と自己批判することが多い気がするのは、私が「絶対に自分たちがイチバーン!と信じて疑わないアメリカに住んでいるからでしょう。

一番エコな国は?とか、環境関連のランキングもよく見かけますが、たいてい日本のランクは低いです。

私はそうは思わないんですよ。

小さな家に住み、軽自動車や満員電車に乗って通勤し、家庭で5種類も10種類もゴミを分別し、カロリーや栄養を考えてちゃんと料理をつくり(少なくともアメリカ人よりずっと!)・・・・・・エコとは関係ないのもある?
一見関係なく見えるかもしれませんが、国土が狭く資源の少ない国なので、省エネ、省スペースにすぐれ、手間を惜しんで働き、効率化が得意でミニマリズムを愛するというような伝統が、日本にはあると思います。そういう生き方のなかに、結果的にサステイナブルなものがたくさんあるのです。現代ではだんだんなくなってきているとはいえ、まだまだ世界に誇れるものはたくさんあります。

盆栽なんてびっくりです。たった一鉢で自然を体現させようというのですから。ばかでかい庭をつくって環境をこわす必要がまったくない。個人的には盆栽やお華って究極のエコ・ミニマリズムだと思います。書もそうかも。

ちょっと横道にそれましたが、ゴミの分別なんか、やろうと思ってもちゃんとできない国がたくさんあるはずです。たかがゴミの分別と思うかもしれませんが、同僚がこんなこと言ってました。「日本では、小学生も教室の掃除をするんでしょう?自分の出したゴミを自分たちで確認して、片付けるのよね。だからゴミに対する意識も変わるんじゃない?アメリカはそういうところ全然ダメよ~」。

アメリカでは学校にも掃除夫がいるばかりか、ゴミの処理みたいなめんどうな作業はお金を払って人に押し付ける、という傾向が非常に強いです。なので面白い視点だと思いました。エコってそれだけ切り離して考えられるものじゃない。教育やしつけ、文化と大きくかかわっています。「もったいない」という言葉を持ち、自分で掃除をすることを美徳とし、洗濯物を干し、ゴミの分別ができる国。根底に流れているものは同じだと思います。そういう国から生まれる発想が、エコじゃないわけがないじゃありませんか?

自己批判も結構ですが、逃げでもある気がします。だからだめなんだ。だからだめなんだ。といい続けるだけでは、だめな事実を受け入れているだけかもしれません。

少しは誉めて、よその国にいいふらかしましょう。言いふらすことは大事なことです。「これだけやった」「こんなことができる」といい続けることによって、「じゃあやってみせてよ」という期待が生まれるわけで、ほんとにやらざるを得なくなる環境ができあがります。自分で自分を追い込む、というやつですね。

それに、「誉めて伸ばす」って大事なことです。誰だって誉められたらやる気がでるものです。資源のない日本は、食料問題、資源問題と非常に厳しいフェーズに入ってきます。世界でのプレゼンスも落ちてきていると思います。ふんばりどころです。がんばりましょう。
[PR]
by kinky25 | 2008-05-09 14:06 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧