本当にエコな箸とは?

質問を頂きましたので今日は間伐材と割り箸の問題について。

森というと「自然」と思いますよね。

でも、手付かずの自然の状態で残っている森林と、植林した人工の森林は実は全然違います。自然は、自分の力でその場所に生える植物の種類や大きさ、本数、組み合わせを最適化する力を持っていますが、人工の森林にはそれがないのです。人間が、自然のバランスを無視して、自分たちの都合で植える種類や本数を決めてしまうためです。そういう森は、もろくて弱いため、森としての機能を十分果たせず、長生きできません。

b0069365_14305021.jpg間伐が問題になっているのは、建築材として使うために植林をした森です。建築材として使うために木を植えたのに、輸入木材に価格競争で負けてすたれてしまった。そのため、木は育ったものの、手を入れる余裕がなくなり、放置されてしまったのです。

以下引用:なぜ間伐は必要なのでしょう。初めから木と木の間を空けて植林すれば間伐の手間が省けるのに、なぜそうしないのでしょう。それは、人工林の主な使用目的が建築用の木材であるためです。木は間隔を空けて植えると、建築に適した材木用の真っ直ぐな木が出来づらいため、ある程度生長するまでは密集した形になるように植林しているためです。それが輸入材によって国産の木が使われなくなり、間伐が行われず荒れてしまったのです。

間伐を支援しなければ日本の森は荒廃します。

間伐を支援するためには、資金が必要です。間伐がお金になるような仕組みがなければ、そのために働いてくれる人がいなくなるのですから。

そういうわけで、「割り箸をやめて自分の箸を持とう(どうもマイ箸という言葉は好きじゃない)」という流れができたとき、「ちょっと待った。割り箸は間伐材を活性化してくれる大事な製品なんだ」という声があがったわけです。

その結果、間伐材=割り箸 対 使い捨てじゃないお箸

という図式ができあがってしまい、割り箸=反エコ?むしろエコ?という混乱が起きたというわけです。二つの問題がごちゃまぜになってしまったのですね。

間伐を支援・促進しないといけない。という問題と、使い捨てはよくない。という問題。

これはわけて考えないといけません。

まず、間伐の支援は非常に大事ですが、間伐材からつくる製品は、割り箸である必要はありません。もちろん、もともと間伐材は質の悪い材木であり、あまり高品質の製品が期待できないという背景があります。だから割り箸だったのでしょう。そうはいえ、みんなで知恵をだせば、使い捨てじゃない製品を生み出すことができると思います。実際問題、少し調べてみたら、みなさんいろいろな製品をつくろうと努力されているようです。

使い捨ての問題については言うまでもありません。何度も使える製品のほうがいいです。じゃあプラスチックはどうなのか?という問題まで入れると今回の話はややこしくなってしまうので、こう考えましょう。

予算500円で、お箸を買うのにエコな選択はどれ?

理想は、サステイナブルな森林管理が行われている国内の森から切り出された、長く使える木材でできたお箸。・・・・なんてところでしょうか?でももしかしたら500円じゃ買えません。それとも逆に、割り箸を何度も使うか。・・・・これは間違いなく流行りませんな。

じゃあとりあえず200円で手に入る箸を買って、あとの300円は間伐材を促進するために寄付(そんな小額受け付けてくれるかはおいといて)。

回答はひとつじゃないし、完全な正解もないと思いますが、いろいろなシナリオを考えてみることが大事だと思います。
[PR]
by kinky25 | 2008-05-23 14:22 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

人気ジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧