田舎暮らしって全然エコじゃない!アメリカ編

サクラメントから北上すること3時間のある小さな町に行ってきました。知り合いの誕生パーティがあったのです。私は全く知り合いのいない集まりで、付き合いで行っただけだったので、思いっきり冷静に人々を観察してしまいました。

もう、ショッキングなぐらいに太ってる人が多かったです。

b0069365_12543929.jpg人の体型のことをとやかく言うのはほめられたことじゃありません。それを承知でどうして何度もアメリカのObesity(病的肥満とでも訳す?)のことを書くかというと、やっぱりこれは本当に異常だと思うからです。見た目のことじゃ全くありません。健康の問題と、サステナビリティの問題双方の観点から異常です。

日本では普段見かけないような大きな人が、50人弱の集まりの中に5人ぐらいいました(漫画から想像してください)。体脂肪率のようなものを量って肥満かどうかを決めるのであれば、たぶん半分が肥満。高校生以下の子供たちが20人ぐらいいたのですが、子供の中にもかなり太っている子がたくさんいました。

途中に立ち寄ったレストランやその他の場所でも、Obeseな人がやっぱりたくさん。

なぜこんなことになってしまうのか?

ひとつ明らかなことは、サクラメントでは肥満の人の割合は絶対こんなに高くないのです。

田舎に行けばいくほど肥満度が高くなる。

そういうことだと思います。

じゃあ、何を食べたらこういうことになるのか。

パーティの料理は、CostCoで調達してきたのかな~という感じのハンバーガー、ホットドッグ、チップス、ビーンズなど。典型的なパーティ料理ですが、恐ろしく「安物」の味がしました。私は食べれませんでした。原料も安いだろうし、添加物や保存料もすごいだろうし、トランス脂肪酸もたっぷり使っていそうだし・・・・。私は単純にくさい、と感じました。何のにおいかわかりませんが。誕生ケーキは言わずもがな、何でできてるの?といいたくなるようなシロモノで、私は近づくのも無理でした。

食べ物であって、もはや食べ物じゃない、という感じです。これはもはや、ある種の進化といえるかもしれません。終わらせてない続きがありますが、長くなったのでこれも続く。
[PR]
by kinky25 | 2008-07-14 12:45 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧