Carbon trust: 世界を相手に低炭素営業をしよう。

「温暖化対策」と聞いて、一般的には何を連想するでしょうか。エアコンの設定28度とか、箸持参とか、打ち水とか、ゴミの分別とかプリウスとか・・・。日々の生活の中の温暖化対策はそんな感じだと思います。

もうひとつの「温暖化対策」の顔は、もっとマクロ経済的。「低炭素社会(経済)への移行」という、パラダイム・シフトです。これはものすごく大きなテーマで、成功すれば、社会のあり方を全く変えてしまう可能性のある選択肢です。

すなわち、石炭、天然ガスなど、燃やすとCO2を出すエネルギーから脱却して、新しい代替エネルギー(太陽、風力、地熱、水素・・・・)に立脚した超省エネ社会を構築する、ということ。エネルギーという、すべての活動(食べる、つくる、動かす・・・・)の原動力になるものを変えるのですから、社会の基盤が変わる、ということです。

b0069365_13551339.jpgそのお題目についてはまた今度ということで、今日はイギリスのCarbon Trustのお話。イギリス政府が100%出資してつくったCarbon Trustという会社は、完全な独立性を保ちつつ、低炭素社会に移行するための最先端の活動(知識、ノウハウの提供、ベンチャーへの資金援助、ビジネスモデルの創出、エコレーベルの制定など・・・・)をしています。

実は、このCarbon Trustのメンバーが、今カリフォルニアを行脚しているのです。平たく言えば、営業です。州都のあるサクラメントはもちろん、南から北まで、おどろくほどまめに都市を回ってプレゼンを続けているようです。

Carbon Trustは利益を出す必要のない会社体系なので、本来であれば営業する必要なんてないのかもしれません。にもかかわらず、イギリスでの成功事例をひっさげて、アメリカ、ヨーロッパ、中東、中国など世界の広い地域で「営業」しているのです。

想像ですけど、理由は2つ。1つは、純粋に世界が低炭素社会を実現するためのノウハウを世界に提供したい、ということ。2つ目は、世界に生まれつつある「低炭素」業界を牽引し、大きくし、そしてそこでリーダーシップをとりたい、という野望、ではないかと思うのです。

アル・ゴアの野望がそうであったように、おそらくイギリスもまた、この「低炭素社会への移行」という大きな社会的チャンスをものにすべく、世界を相手に営業を始めているのです。

カリフォルニアも、それに続こうとしています。

日本はどこでしょうか????「ポスト京都議定書で云々・・・・」とかごちゃごちゃ言っているアメリカ連邦政府と一緒になってぐずぐずしていたのでは、国としては乗り遅れているでしょう、完全に。こと環境の世界では、「アメリカ連邦政府とつるんでる」=遅れてる、と失笑を買いかねないぐらいなのですから。

ぐずぐずしている間にも、船は動き始めています。今様子を見て出遅れるのは、泥舟に乗って沈むのを手をこまねいて見ているようなもの。国がだめなら一般企業でもいいし、地方自治体でもいいし、NGOでもいい。とにかく動ける人が動いて、あちこちに食い込んでおくことが超重要です。エコキュートを持って、世界を営業して回ろう。そのぐらいの積極的なアクションが、今必要だと思います。じゃないと「低炭素社会」という新しいパラダイムで、リーダーシップを発揮するどころか、二軍三軍に甘んじることになるでしょう。

せっかく売れる技術や知識があるんだから、今攻めないと。じゃないと間に合わないと思うのです。
[PR]
by kinky25 | 2008-08-09 13:55 | カンキョウの話。


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧