<   2005年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

gyu-kaku.com

b0069365_8515583.jpg行ってしまいました、Gyu-kakuビバリーヒルズ店!半年ぶりの日本です。って日本には帰ってないけど、日本がありました。ロスに。日本スーパー→100円ショップ→ブックオフ→牛角。ここはどこですか??もうわけがわかりません。日本じゃないけど日本です。徘徊してる日本人は日本人だけど日本にいないような日本人です。日本語みたいな英語みたいなコトバが共通語です。ほんっとに訳がわかりません。

そして牛角です。ビバリーヒルズ店、大繁盛です。予約の電話がひっきりなし。「ギュウカクビバリヒルズ!」と電話応対してる、シスターなおネエさんがいい味出してます。焼肉はソウルフードだったんです。しゃれじゃありませんよ。川平慈英でもありませんよ。1時間待ちましたが行列は減りません。ほとんど地元の人です。

なぜかあっちでもこっちでも誕生パーティです。なんだこれ?Gyu-kakuおしゃれな店扱いじゃん!日本だったら牛角で誕生パーティされたらへこむけど、ビバリヒルズではHipなんだぜ。この勢いを買ってNYにも出店らしいです。焼肉ばんざい!・・・あれ、アメリカって狂牛さんじゃあ・・・?
[PR]
by kinky25 | 2005-02-22 09:05 | アメリカ/カリフォルニア

Sillicon wine?

ワインの生産者っていうと、フランスやイタリアのシャトーを思い浮かべません?おじいさんの代からワイン造ってて、セラーには1900年のワインが残ってたりして、伝統が味をつくるってイメージ。今日知ったんだけどカリフォルニアでは話が違うみたい。カリフォルニアでワイナリーがさかんになったのは20年ぐらい前でそんな昔のことじゃないそうだけど、ここでワインを始めたのは新規参入の人たちが多いんだって。ワイナリー=Coolってことで。つまり農業を始めるっていうよりも、かっこいい新しいビジネスとしてワイナリーが始まった。当然素人が多かったんだろう。でもカリフォルニアがすごいのは、それからすぐSonomaに土の作り方からワインの醸造まで教える学校をつくたりして、あっというまに一大ビジネスにまでしてしまうところ。昔はカリフォルニアワインっていうと安いだけのイメージだったけど、いまや一大ブランドだもんね。それをたった20年でやっちゃうんだから立派。
b0069365_11362154.jpg
今まであんまりぴんと来てなかったんだけど、シリコンバレーがカリフォルニアにあるのも偶然じゃない。カリフォルニアって新しいものを柔軟に受け入れて、いいものをどんどん取り入れて成長させていくっていう気風がある。これがentrepreneurshipってやつ?人もそう。オープンで、偏見やなんかが少ないと思う。環境の法律でも、カリフォルニアの州法のほうが連邦法より進んでて、「他の州も、カリフォルニアの州法なら真似てよし。それ以外は連邦法を守ること。」なんてのもあるし。とにかく話が早いわ。「どう?」「いいね。」「じゃあやろう。」という感じ。こないだ大統領選の時つくづく思ったんだけど、独立しても全然やっていけるよ。パワーがあるもん。どうして財政赤字にあえいでいるのかわからない。というわけで、カリフォルニアはアメリカにとっても超・超重要な州なのです。素人さんが知事で大丈夫なのかな??
[PR]
by kinky25 | 2005-02-16 11:36 | アメリカ/カリフォルニア

飲み屋

b0069365_1453470.jpg←久々に復活の兆しがみえたようでめでたい!
こないだ家のわりと近くになかなかくつろげる飲み屋を発見しました。ところで、今はもちろん毎週毎週飲みに行くというような生活ではないせいなのか、最近飲むとすぐ酔っぱらう。それとも、ひたすら飲むからなのかな。居酒屋みたいに、「すっかり腰を落ち着けて、食べながら飲む」っていう習慣があるのって、日本ぐらいなのかね。

ここももちろん、飲み屋ではアルコールしかのまない(一軒だけ、樽にピーナツが山盛り入ってて、客はひたすらピーナツをかじりながら飲むってところがあるけど。床に落とすのが基本なので、床がピーナツのからだらけ)から、手持ち無沙汰にでもなろうもんならついついピッチがあがってしまう。それでかな~?いずれにしても、アメリカにはバドワイザーかミラーしかないと思ってるあなた、それはうれしい誤算よ。

カリフォルニアにはおいしい地ビール(Ale)がたくさんあります。というわけでついつい杯も進む。でまた話が元に戻るけど、「立ち飲み」って日本以外では一般的だよね。椅子やスツールもそんなに数おいてないし、基本的に「座りたい人だけ座る」って感じ。いつも疑問なんだけど、あれって「そんなにくつろぐなよ」ってことなのかなあ。というのは、外で飲んだら帰らないといけないし、もちろんへべれけじゃ運転できないし、タクシーはNYとかじゃないかぎりそんなに一般的じゃないし(ていうかサンタバーバラではほとんど見かけない)、酔っ払って外をうろうろしてたら危険だし。外で飲んでて「すっかりできあがった」状態になるってこと自体ありえないことなのかなあ。居酒屋は日本が安全だからこそ存在できる??誰か教えて。
[PR]
by kinky25 | 2005-02-15 15:35 | アメリカ/カリフォルニア

カッチーン

今日、カッチーンと来たことが。こっちに来た当初、車などでいろいろお世話になった日本人研究生の人がいて久々に校内でばったり会いました。
「あっ。お久しぶりです」
「あっどうも」
「学校だいぶなれました?」
「おかげさまで」
「先学期は?どうでしたか?」
「まあぼちぼちですけど勉強もだいぶ慣れてきましたよ」
「GPAは?」
・・・GPAとは成績のことです。オールAが4.0。
「ああ・・・・(いきなりGPA聞かれるのかよ)まあ・・・3.5ぐらいでした」
「ええっっっ!!???(真顔で驚く)日本人はフツウ4.0ですよ。まあ悪くても3.7とか8とか・・・。何があったんですか???
「(カチン度50。何がありました?勉強したに決まってんだろうが。)」
「ほぇぇぇ・・・何がだめだったんですか?ていうかフツウ日本人は3.7とかですよ(二回でも三回でも言ってやるよ。てな勢い)だってフツウは・・・」
「(カチン度110。会話をさえぎり)・・・さあ。頭が悪いからじゃないですか」

最後の私の返事も大人げないけど、ヘンな会話。世の中いろんな人がいるんだなと思いました。フツウフツウって言うじゃなあい~?でも、数ヶ月ぶりに会った相手にいきなり成績を聞くほうが、よっぽどフツウじゃないですから!残念!
[PR]
by kinky25 | 2005-02-09 11:11

Toyota

Brenから毎年2人ぐらいずつToyotaにInternshipに行ってます。何人か行った人に話を聞いたけど、Toyotaとっても評判がいいです。対応もいいし、離職率もすごく少なくて、働きやすい会社みたいですよ。今まで日本の大企業というと、なんとなく官僚的なイメージで敬遠してましたが、そんなこともあって興味を持つようになりました。環境に対してもいろいろなイニシアチブを率先してやってるということもあるけど、何よりこの時代、一人勝ちの様相でぐいぐいシェアを伸ばしているのは、やっぱり「いい」会社だからなのかな~と思います。

急成長したグローバル企業でも、短期的結果しか評価されず、人使いが荒くてすぐ人を切る会社はたくさんあるけど、そんな中でも人を大事にする会社がほんとにほんと最後には残るのかな~と思うとちょっとほっとします。ちなみに、人を大事にする会社はおおむね環境問題積極派のように思います。ヒューレット・パッカードもそうかな。で、これは働きやすい会社なんじゃないかな~と思ってるのは、Intel. BPなど。みなさんも、転職を考えるときはその会社がどれくら環境対策にどれくらい力入れてるかをチェックしたらいいかも。意外によくCorporate Cultureを反映してそうな気がします。(・・・おっと、そうはいっても日本の会社は世界水準から見ると大体「積極派」に入っちゃうので、あんまりあてにならんかも。あくまでも業績と照らし合わせて。)

ちなみにIBMがコンピュータ部門を中国の会社に売ったというのは衝撃的でした。21世紀は中国の時代ですね・・・・アメリカの有力MBAは日本人はもう取らないらしいですよ。アジア人枠は将来性を見込んで中国に明け渡されているようです。今やトヨタが唯一の日本の牙城なのかなあ・・・
[PR]
by kinky25 | 2005-02-07 16:14


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧