<   2007年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

土に還ろう。

庭の春が満開。百花繚乱です。

b0069365_1214682.jpgWisteria(藤)。驚くほど甘い匂いです。それだもんで、大きなハチが大挙旋回中。うっかり花見はしてられません。即退散。見物はハチがお帰りになった後に。







b0069365_12151985.jpgオレンジ。こんな花だったんだって始めて知りました。








b0069365_12154888.jpg


多分セージ。違うかも。花、見たことないので楽しみ。ハーブもほっとくと鬼のように生い茂ります。この子たちがのさばっているので、上のオレンジはちょっとしか実をつけない。



b0069365_12165144.jpgキッチンの助っ人、マイヤーレモン:二毛の今年一回目。まだ二毛目の実が残っているのに、つぼみがふくらんでます。この木だけはほんと働き者です。


b0069365_12181379.jpg
去年母が来たときに植えて帰った花。名前は不明。かわいい白い花をたくさんつける。

私のプチ畑もコリアンダーなどが芽を出してきたので、気をよくして苗を買い足しに。Home Depotというどこにでもあるホームセンターに行ったら、「Eco-friendlyな苗」とでかでかと宣伝してる棚に吸い寄せらてしまった。みると、苗木ポットがBiodagradable。

Biodegradable(生分解性)って聞いたことありますか。最近は、パソコンの筐体などに使われたりもしています。植物を原料としているので、捨ててもゴミとならず、土に還るので環境にやさしいというわけです。まだ大量生産には問題が多く、成長途上の分野です。

私自身は、慎重派です。例えば、原料のコストを下げるために、世界中で遺伝子組み換えとうもろこしの大農場!なんてなったら何が環境にいいのか簡単には言い切れないからです。もちろんいろんな試行錯誤をすることはすばらしいことだと思いますが。

もう一つ。うまく「土に還る」ためには、捨て方に技術がいる。必ず「土」の上に捨てられなければならないし、さらに、日光などの条件が整ってないとダメ。生分解性素材を使ったからって、100%土に還る保障はないのです。捨てる人の責任大。

        でも、Biodegradable pot(生分解性苗木ポット)、これはいい!
b0069365_12364330.jpgb0069365_12395320.jpg
左が買ったときの状態。このフィルムをはがすと右になって、これをこのまま土に埋めるだけ!
だから・・・・






1. 地面に下ろすときにプラ鉢のゴミが出ないだけでなく、鉢をそのまま植えればいい!植える手間、半減!
2. したがって根へのダメージも少ないそうです。枯れちゃうリスクも減るかも。
3. 土に還ること、100%請け合い! 手入れされた土、日当たり、水。これほどまでに生分解性素材に適した廃棄の場所がありますでしょうか。いんや、そうそうないで。

いままでガーデニングなんてしたことなかったので全然知りませんでしたが、苗木ポットと生分解性素材はあまりに美しい出会いであります。消費者にも環境にもメリットがある。園芸の世界ではもう常識なの?まだまだ知らないことがたくさんあるなあ。

値段を見てみると、普通のハーブの苗が$1.99ぐらいなのにこちらは$2.99ぐらい。正直かなりコスト高。あと、かなりもろくて弱いので、小さいハーブなどにしか使われていませんでした。まだまだいろいろ改善の余地があると思われます。

ぜひぜひ、業界の方研究していただいて、苗木ポットを100%生分解性に!
[PR]
by kinky25 | 2007-03-31 12:57 | カンキョウの話。

堕ちていく男・・・・

b0069365_1124987.jpgニュー・クラシック・ソウルの旗手
      ↓ 
   ちょっと格下げ
(名前呼ばれず)ハル・ベリーの夫
      ↓ 
    気の毒
ハル・ベリーの離婚した夫
      ↓ 
    目も当てられない
ハル・ベリーの最悪な元夫で○○中毒
(ハル・ベリー、自殺を図ったことなど過去を語る=米誌に、でこてんぱんにこき下ろされる。)

彼の(多分)一番のヒットアルバム「True to myself」

90年台後半に、ニュー・クラシック・ソウルという小さなムーブメントがあった。ディアンジェロ、マックスウェル、エリック・ベネイ、エリカ・バドゥなど。すでにヒップホップがメインストリームとなったブラック・ミュージック界で、スティービー・ワンダーなどに影響を受けた比較的正統派(でもちょっとねじれてて新しい)のソウルをやっていた人たち。

エリック・ベネイはその中でも更にオーソドックスなソウルを歌っていた。特に声がすばらしかった。私は来日、二回も見に行ってしまった。最初はルミネの上にあった小さなハコで。二回目はちょっと出世して、Liquid Roomだった。

すごーーーーく素敵だったなあ。色気があって。ほんとの色気は、服を脱ぐこととは何の関係もないのだと思わせられた。

でもいまや、「ハル・ベリーの最悪な元夫」としてしか人々の記憶に残らないのだろうなあ。大好きだったシンガーがこんなふうに哀れに堕ちていくのを見るのは切ない。

一瞬だけでもこの男、輝いていた時代があったのに・・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
b0069365_11462711.gif
[PR]
by kinky25 | 2007-03-30 11:19 | 音楽

角屋

みなさんの街には、その昔「角屋」ってありましたか?
名前の通り通りが交差する角にあって、食料品、日用雑貨なんかを売っていました。ちょっとおしょうゆが切れた、あっ、タバコがない、お母さん明日の図工で糊が要るんだけど。そういうときにお財布にぎってつっかけで買いに行くような店です。

時代は流れて、角屋はコンビニに取って代わられました。今は「あ、○○がない」っていうときは何時でもコンビニに行けばいい。でも歩いて行けるってところは角屋と同じ。

b0069365_13183934.jpgところで英語にも「角屋」、あります。Corner Shop。そのまんまですけど。

ところがこのCorner shop、そこらへんにはない(もちろんコンビニも)。多分、区画規制が厳しくて、住宅地に店を建てちゃいけない地域が多いからだと思います。そんなわけで前にも書いたけどほとんどの住宅地には住宅しかありません。
こういうところに住んでいるとどうなるかというと、「あっ」と思っても、車で最寄のスーパーまで運転していかないといけない。どんなにちょっとしたものでも、歩いて買いに行くことができない。

ちょっとおしょうゆを買いに行くのにも、車でがつがつCO2をまき散らしながら、温暖化に貢献ですよ。でも何につけだだーっぴろく、土地をムダに大きく使っているので、「徒歩」で手に負えないからどうしようもない。今日も一人で車に乗って、おしょうゆだけ買いに。えらいエネルギーの無駄遣いです。

角屋、いい仕組みです。行くのにガソリンもお金も使わないですむ。アメリカでも最近の環境に配慮した街づくりでは、「Corner shopを見直そう」とか言ったりしますが・・・。

角屋に限らず、「徒歩」が移動手段だった時代にできたものは何でも、今風に言えば「環境にやさしい」はずです。だって全てが「人力」というエネルギーしか使わないことを前提に作られているんだから。

「徒歩」の時代からあまり変わらずに残っている街は、どの国でもコンパクトに全てが小さくおさまってます。こないだオランダに行ったときもつくづく思った。オランダ人おそろしくデカいのに街も車もチイサイ!ちなみにオランダは環境先進国です。つながり、見えますか?

日本はどうでしょう。角屋みたいないい仕組み、たくさんあります。日本人の得意なThink smallは、環境にやさしいのです。先人の知恵、全部忘れてしまう前に思い出して使わないと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
b0069365_11462711.gif
[PR]
by kinky25 | 2007-03-29 12:39 | カンキョウの話。

よみがえるPancake Mix。

b0069365_12332368.jpg













アメリカのもので唯一といっていいぐらい好きな食べ物はPancake。前に書いたBroadwayにあるPancake Circusっていうお店が大好き。
時々むしょうに食べたくなるので、家でも何度か挑戦してるんだけど、どういうわけか、スーパーで買うPancake Mixがおいしくできない。分量通りにやってるはずなのに、ぱさぱさでぼろぼろ、ひっくり返すと崩れる。もちろんまずい。森永ホットケーキミックスのほうがずっとうまいぐらい。

今朝は父さんが休みなのに、台所にある唯一の炭水化物系がTrader Joe'sで買ったPancake Mix。しゃーない。何気に箱の裏のレシピを読んでいると、「チーズ入り」バージョンでカッテージチーズを入れる、って書いてある。あら~よさげ。冷蔵庫にリコッタチーズが残っていたので、入れて焼いてみた。するとなんと、しっとりふわふわのPancakeができました!

チーズはいろんなお菓子に入っているけど、こんな効果があったのですね。知りませんでした。(常識ですか?)リコッタチーズは日本では高いそうなので、カッテージチーズがなければ、サワークリーム、ヨーグルト、クリームチーズなんかで試してみる価値絶対あると思う(失敗するかもしれないけど)。普通のMixがいきなりすごくおいしくなるよ!

あ~朝から生クリーム泡立てちゃいました。昨日の夜はとんかつだったのに。カロリーキング。

ブログランキング・にほんブログ村へ
b0069365_11462711.gif
[PR]
by kinky25 | 2007-03-28 13:01 | Life/レシピ&small boy!

携帯がなくなる日。

e-waste (電子ゴミ---使用済み電気製品。PCや携帯も) は、世界的に急速に問題化して注目を集めた。というのも有害金属(水銀、カドミウム、鉛など)を使用しながら、何気に気安く捨てられたり発展途上国に大量廃棄されたり。家電リサイクル法もその流れで出来た。

b0069365_14401434.jpgところで、e-wasteには別の環境的側面がある。それは金属資源。電子機器はいろんな金属を使っている。銅や鉄や錫はもちろん、普通はジュエリーに使うもんだと思われてる貴金属(金、銀、プラチナなど)、マニアックなガリウム、タンタル、レアアース。さらに液晶パネルにはインジウム、爆発問題の電池にはリチウムなど。新しい技術が開発されると新しい金属が流行して爆発的に需要が増大したりする。
唐突ですが野菜の素顔シリーズ:リンゴ。甘くて美味だったがこの見てくれ。これが素顔なのね~

先月、2050年には相当数の金属が枯渇するだろう、というレポートが出た。その中には銅、鉛、亜鉛、金、銀、錫、ニッケル、アンチモン、インジウムなどが入ってる。PCや携帯を作るのに必要なんですけど。

・・ということは何ですか、2050年にはパソコンも携帯も生産中止?

金属の埋蔵量や採掘可能量は予測が難しい(なにしろ地中深くに眠ってるわけで)のではっきりは言えないけれど、このレポートが言うように成長過程の国の金属消費が予測通り延びれば、使い果たしてしまうものも多いでしょう。

中にはホントに希少なものもある。液晶パネルに使われるインジウム。これは2050年までも待てない、多分10年20年でどうかなってしまうのでは?そしたらブラウン管に逆戻り?あ、ブラウン管っていってももう鉛は使えないし銅もなくなりつつあるし・・・どうしましょう。

・・・・ていうか第一銅がないから電線がつくれません!電気が来ないじゃないですか?どうします?

ハイテク文明はこうして破綻し、2060年には今の子供達が「あんな時代もあった・・・」と口を半開きにしてバブル時代を振り返る30代のように(私ですか?)、哀しみのうちにIT時代を回顧するのである。もうブログもUpできませんなあ。

まあそこまでひどいことにはならないと思いますが。次に続く。

ブログランキング・にほんブログ村へ
b0069365_11462711.gif
[PR]
by kinky25 | 2007-03-27 15:15 | カンキョウの話。

Go Kings!(いえもう遅い・・・・)

今シーズン二回目。Kingsの試合を当歳をつれて見に行きました。
b0069365_1224524.jpg
      Mike BibbyとSteve Nashのマッチアップ
NBAでは上位半分までに入るとプレイオフに進出できて、そこで最後まで勝ち上がったチームが優勝。Kingsは毎年だいたい半分あたりをうろうろしながら、ぎりぎりプレイオフにすべりこみ、というパターンが多かったらしいが、今シーズンは数年ぶりにプレイオフムリそうな順位。

そもそも今シーズンのKingsは、新監督が飲酒運転で捕まるは、中心選手の一人ArtestがDV(妻を。でも妻もフライパンで応戦!どんな夫婦)で起訴されるは、場外も騒がしく、風がキてない感じ。

Kingsの顔であるMike Bibbyもさえがなく、放出の噂が絶えないなど(彼を出してアレン・アイバーソンをとるという噂もあった!)何か歯車がかみあっていない。そのせいか惜しい試合がたくさんあったのに、延長サヨナラ負けみたいないや~な負け方をよくして、テレビで観戦している父さんは爪をかみかみ、かみかみ、かみかみ、かみかみ・・・・私は再々かみかみ注意報を発令しないとならなかったのである。かむ爪もなくなるっちゅうねん。

b0069365_12251151.jpg今日対するSunsはWesternで3番目ぐらいで、強いチーム。Kingsは数日前にAwayでこてんぱんにやられてる。Steve NashというMVP級の選手がいます。

つまんないっすよ~早く帰りましょうよ~

でも今日はホームゲーム。最後に意地を見せようとしてるのか、それともまだプレイオフ進出に望みをかけているのか、放出されるのがいやなのか、Mike Bibby自己ベストの9本の3ポイント・シュート!スタンドで見ていても遠くからのショットがおもしろいように決まっていた。

そしてなんとSunsに快勝!

あと数ゲーム早く、こんな試合ができていればプレイオフ行けたかもしれないのに・・・(いやまだ論理的には可能性はあるわけですけど)

屁たれなところもありながら、こうやって時々爆発するKings。「君はやればできる子や・・・」とついつい応援してしまう暖かいファンに守られて(空席の目だったスタンドだったがものすごい歓声!ほんとに寛大なファンです)、メイクドラマ(笑)にかけるKingsであります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
b0069365_11462711.gif
[PR]
by kinky25 | 2007-03-26 12:23 | アメリカ/カリフォルニア

Gwen姐さん恐るべし。

最近(ていうか1年以上)全然ショッピングに行ってなかったんだけど、こないだ久々にMallに行きました。で、Macy's(どこにもあるデパート)にて

b0069365_8171172.jpg
Harajuku Lovers発見。

Gwen Stefaniは原宿とか「カワイイ~」大好きで、このブランド持ってるのも知っていた。しかし、メイシーズ・サクラメント店といえば 甲府・山交百貨店。ってぐらいローカル。そんなところにまで商品があるなんて、お遊びじゃなく相当ーリアスに全国展開しているらしい。
 
ていうかあなた、子供産んでたでしょ?

b0069365_8175833.jpg
ハイ、産んでます。

妊娠・出産・育児の間に、アルバムは作るは、ツアーはやるは、ブランドのプロデユースはやるは・・・・。でしかも出す曲出す曲全部ヒット。ブランドも全国展開?

おそるべしGwen姐さん、36歳。ポップでキッチュで奇妙に美しいGwenワールド、年取るごとに凄みを増してきてる。ポスト・マドンナってのもうなづけます。

それにしてもこの人とアンジェリーナ・ジョリーだけはどうやって仕事と妊娠・出産・育児を両方やっているのか見当もつきません。ブリちゃんは違う意味で見当もつきませんが・・・

・・・・・爪の垢でも煎じて飲ませていただきたいっ

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kinky25 | 2007-03-25 15:34 | 音楽

本当は難しいリサイクル。

b0069365_125728100.jpg
サクラメントは一人当たりの木の数がUS一多い都市。それでなのか、Yard wasteのリサイクルが始まった。このでっかいBinに枝、草、葉っぱ等を入れて週一で出すの。とにかくどこの家庭もハンパない量の枝、落ち葉なんかを出すので、いいプログラムなのでは。なにしろこのBinで回収されるのは大量の植物だけ。均一で安定した供給量があるリサイクル材です。
だってリサイクルって言うは易しだけど行うのは大変なのです。
←初公開我が家前。写真ショボい

ところで、昨日買ったお豆さんを、水で戻して調理しました。

b0069365_12554488.jpg①最初はサラダに。いろんな豆が入っているので食感もよく、ちょっとのドレッシングとハーブぐらいでおいしく食べれる。




b0069365_12561664.jpg②次はスープ。ミルクなどでくつくつに煮てチーズを混ぜ、ピタの具にした。最近我が家の肉食獣(父さん)は塩分控えめを心がけないといけないので、こんなんがいいみたい。



b0069365_1256411.jpg③スープでだいぶ柔らかくなったんだけどちょっと固い種類の豆があったので、プロセッサーにかけて離乳食に。でも当歳には不評。
ちぇっ。



さて、食べ残しが出たのでリサイクルしようと思います。
豆は全部味と食感が違うので、種類別にリサイクル。赤くて大きいのはキドニー。とりあえずキドニーをリサイクルします。
①は、豆が原型をとどめているのでよりわけ可能。余計なもの(ハーブやドレッシング)は、ちょっと洗えば落ちそう。手間は大してかからない上に、ほぼ元通り回収できる。リサイクル後も、キドニーとして何にでも使えそうです。

次に②。かなり形が崩れている上に、ミルクや調味料を吸ってます。洗ってよりわけるけど、もうムリなものもある。さらに調味料は、一晩水につけないと抜けないかも。最終的には現状復帰率は50%ほど?手間もかかるし、豆はボロボロ。明らかにサラダには使えません。キドニーのペーストぐらなら使えそう。

さて、③。・・・どうしますか。原型、とどめてないし。一生懸命よりわけても、5%拾えるかどうか。・・・・キドニーとしてのリサイクルはどうみてもムリ。「いろんな豆ミックス」のペーストぐらいにしかならないでしょう。しかも豆以外のものも完全にとりのぞくのもムリだから厳密には「いろんな豆とその他よくわかんない異物ミックス」ペーストかな。欲しい人ぉ?・・・・・

結局、一口に「豆をリサイクル。」といっても、製品の最終形あるいはゴミになったときの形状で、リサイクル可能度が全然違う。

例えばプラスチック。プラは豆と同じでいろんな種類がある。固い、柔らかい、厚い、薄い。それぞれ原料や製法が少しづつ違う。さらに、塗料、難燃剤が塗ってある。接着剤がついている。ラベルが貼ってある。食べ物がくっついている。その他もろもろで汚れている。

しかもこれらがゴミとして回収されるときは、全部混ざっていっしょくた。つまり③のごとき状態。「リサイクルはいいことです!プラスチックをリサイクルしましょう!」と言うのはいいんだけど、③からどうやってリサイクルしましょう?

・・・・・・結局、質の違うプラ(異物も残る?)のミックスになってしまい、質がおちるので、売ることはできず、寄付されてサッカーのゴールネットなどになったりするのです。リサイクル材をまた市場に送り出すことが難しい。

リサイクルには「質のいいゴミ」が安定して供給されることが不可欠。限りなく①に近い状態のゴミを出すことが望まれます。個人で、集団で、どうやったら「質の高いゴミ」を出せるか工夫する必要ありです。最近はReverse Logisticsなんて言葉も使われるのですが、消費者は、リサイクルするときはサプライヤーになるのです。いい資材を供給する努力、あってもいいはず。

・・・・・ホントはRecycleよりReduce, Reuseのほうがいいんだけどそれはまた。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kinky25 | 2007-03-24 15:28 | カンキョウの話。

Whole Foods Market 対 Trader Joe's

急遽安全な食べ物に目覚めたにわかロハス女ですけど何か?

さて、そうなると普通のスーパーで買い物する気が俄然失せました。日本もそうなのかも知れないけど、アメリカの食べ物こわい。

なのでここで買います。Whole Foods MarketとTrader Joe's。

b0069365_13125417.jpgWFM。World's leading natural and organic foods supermarketだそうです。明るい吹き抜けの店内は気持ちよく、品揃えもこぢゃれてる(笑)。オーガニックの種類の豊富さには驚きます。これを書くのでHPを見てみたけど、すごく充実。オーガニック農業や、Sustainableな漁業についてかなり骨太の情報が満載です。


b0069365_14294232.jpg
Whole Foodsの名前のとおり、量り売りが超充実。穀類、豆類、ドライフルーツなどはもちろん、油やハチミツも量り売りOK!乾燥豆、玄米なんて初めて買ってみた!(どうやって料理すんの?)肉魚も普通のスーパーのよりきれい。デリも充実してて昼時だったので混んでました。それにしても量り売りって何であんなにテンションあがるんだろう。

次がTrader Joe's。アロハー。(なぜかハワイアンなのです)b0069365_1330134.jpgTJはWFMほど自然食品を前面には打ち出していませんが、ユニークで「いいもの」を揃えてたら自然とそういうのが多くなった、という感じなのかな。世界中のおいしい食べ物を扱う自社ブランド品が充実していて、全部おいしい。そして、茶目っ気があります。



b0069365_1332966.jpg

最初異変に気がついたのはこれ。・・・ん?トレーダージョーさん?見間違いかと思ったけどやっぱりトレーダージョーさん。




b0069365_1442425.jpgイタリアンはトレーダー・ジオット!チャオ。他にもアラビアン・ジョーなど世界各地のジョーさんが登場するのです。






b0069365_14292757.jpg
商品の差別化として、「○○無添加」というのをたくさん表示しているのですが、その表示もこんな。Our cows say  NOOOOOO(モォォォォのかわりにね)。

TJの商品には保存料なし、着色料なしはもちろん、グルテン・フリーとかNO MSGとか色々な表示がある・・・するってーと普通はそれが全部入っているってことですか?って聞きたくなる。ていうか聞いても何それ?だったりするからこわい。知らぬが仏とはこのことよ。

WFMもTJもハイエンド寄りのお店(TJには安いものもあるけど)なので、うっかりするとすぐ50ドル60ドルすぐいっちゃう。でも、どっちも買い物が楽しい~!

パタゴニアと同じ。企業の理念がきちんとしていてぶれず、客やサプライヤーをちゃんと見ている。だからMD(マーチャンダイジング)がしっかりしている。

WFMはおしゃれ、TJは楽しさとテイストは違うけれど、方向性がはっきりしていて迷いがないのは一緒。こういう会社の仕入れは楽しそうだなあ。

そんなわけで我が家のエンゲル係数は上がっていく一方。しかしよく考えたら、「食べ物の値段」ってそれが適正なのかもなぁ。農業だって漁業だって資源も労働力もたくさん必要な産業。そんなに安くできるわけもない。安いほうが何かあると思ったほうがいいのかも。



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kinky25 | 2007-03-23 15:06 | カンキョウの話。

どんどん大きくなる。

b0069365_14274887.jpg















(書いてる本人にだけ)大好評・絶賛掲載中の庭のアプリコットなんですよ~。花が散り始めたところをUpしたのがつい一週間位前だと思うのですがなんと!早くも実が!あんなにきれなピンク色だった額がすっかり黒々としおれて実にはりついています。
b0069365_14284768.jpg

一列に並んだ青い実!大豊作の予感(希望的観測)。
それにしても植物たちの働きモノぶりには頭が下がります。花を咲かせたと思ったら休むことなく実です。ご苦労様です。ありがたや。

どんどん大きくなるといえば当歳です。今10.5ヶ月ぐらいですがここ1ヶ月の成長はおそろしい。それまでうつぶせもはいはいも嫌いで、半径3メートルぐらいで生活しており、母は心配しておりましたが突然思い立ったようにはいはいを始めたかと思ったら、つかまり立ち、高ばいと怒涛の攻め。髪は切っても切ってもすぐ伸びる(Mr.ハビット必要系かも・・・)。

ごはんももりもり食べるようになり、「んめ~。んめ~。」を連発。好き嫌いうるさくなったしなあ。

さらにそれで本人もアドレナリンが出まくっているのか、まったく昼寝をしなくなった。・・・・・・昼寝、してくれないとこっちの体がもちましぇん。ランチしないで仕事続けてる感じ。頼むよ~若くないんだから、もう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by kinky25 | 2007-03-22 14:28 | アメリカ/カリフォルニア


筆者: 環境庁勤務・一児の母。 生息地: カリフォルニア・サクラメント。  ブログについて: サイエンスとトレンドを融合した、わかりやすいエコ・温暖化・サステナビリティ。コメント歓迎です(除く営業)


by kinky25

プロフィールを見る
画像一覧

Link

ランキング参加中です。楽しんでいただけましたら、お帰りはこちら(↓)から。またのお越しを。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


このサイトをリンクしていただいています。Check it out!
オルタナ


日本のエコを世界に発信!
eco-samurai




SustainableBusiness
Business for SR
Climatebiz
Environmental Leader
Green-LinksNY
O2 International
GreenSuppyChain
Design:Green
WBCSD
E-recycling


Mailはこちらから
Kinky25

スキンはこちら
animal skin

以前の記事

2011年 09月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

カテゴリ

全体
プロフィール
カンキョウの話。
アメリカ/カリフォルニア
音楽
Life/レシピ&small boy!
サクラメント
アメリカの野菜
未分類

タグ

(41)
(29)
(28)
(28)
(25)
(19)
(19)
(18)
(17)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(5)
(4)
(4)

最新のトラックバック

広告業界がカーボンフット..
from 専門家や海外ジャーナリストの..
ブログ意見集: バイオ燃..
from ブログ意見集(投稿募集中)b..
ワイルドターキー!.....
from A little somet..

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧